メニュー 閉じる

RDD適職2021のお知らせ

『RDD適職 2021』PJPP参加いたします

2月最終日は、世界希少・難治性疾患の日です。

Rere Disease Day(世界希少・難治性疾患の日、RDD)はより良い診断や治療による希少・難治性疾患当事者のQOL向上を目指して、2008年スウェーデンから活動が始まりました。
日本では2010年からRDDイベントを全国各地およびオンラインで開催しています。

PJPPはRDDイベントテーマのひとつ、「RDD適職」のイベントに参加いたします。
働くことは、生きることに繋がります。
パーキンソン病当事者、ご家族、医療従事者の皆様のご参加をお待ちしています。

詳細、お申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://rddjapan.info/2021/rddjobfit/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です